グループホーム のぞみ

対象者

  • 倉敷市に、ご住所があり、介護保険認定により、要支援2または、要介護1~5と認定された認知症の方

ご挨拶

グループホームのぞみは認知症により自立した生活が困難な方にご利用いただける施設です。1ユニット9名の共同生活で家庭的な雰囲気を大切にし3大介護と言われる、食事・入浴・排泄等の日常生活をサポートします。また、リハビリスタッフを中心に機能回復訓練や脳の活性化を図るプログラムを行い、認知症の進行予防に取り組んでいます。


 

グループホーム のぞみ 管理者 江國 寛

設備紹介

居室

18室すべて個室となっており、東ユニット9室(トイレ付1室)と西ユニット9室(トイレ付4室)からなっており入居者の身体能力に応じた居室をご利用頂いています。
又、寝具や家具も出来るだけ自宅で使用していたものを持ち込む事で住み慣れた環境作りに一役買っています。

屋上庭園

225㎡の広さと4階屋上からの景観は特筆ものです。また、菜園では季節を感じる花や野菜を育てたり日光浴が出来るようになっています。

浴室

個人浴で、お1人おひとり入浴でき、麻痺がある方でも安心して入浴できるように手すりや浴槽に工夫がされています。

特徴

皆で決めた、のぞみ家 家訓

ご入居の方もスタッフも家訓を胸に
グループホーム のぞみで生活してます

倉敷平成病院の桜でお花見
笠岡ベイファームへお出かけ 屋上庭園でご入居の方と野菜を育てています
笑顔×3

こんなんとれました!

秋祭り 笑顔がいっぱいです

紅葉ツアー


 

クリスマスパーティ

ご入居の方も職員も大はしゃぎ

 

倉敷平成病院 認知症疾患医療センターの涌谷センター長と月に2回カンファレンスを開いており、看護師、介護士、臨床心理士、作業療法士とともに認知症の方のサポートをしています。

料金

お問い合わせ・アクセス

施設名:複合型介護施設 ピースガーデン倉敷
     グループホーム のぞみ

〒710-0824 倉敷市白楽町40
TEL:(086)423-1112 (直通)
担当者:江國・石森

お問い合わせメールフォームはこちら
アクセスはこちら

ページトップへ